お問い合わせの窓口のご案内です。

まいにち保育

七夕★たなばた保育のアイデア

2018/ 07/ 06

7月7日は「七夕」です。
皆さんはどんな願い事をしますか?

そもそも「七夕」ってなんだろう?
“1年に1度、織姫と彦星が会う日”というのは皆さんご存知かと思います。

「なんで1年に1度なのー?」

そんな質問が飛び交ってくる前に、子どもたちにもっと詳しく説明できるようにしっかり準備しておきましょう♪


☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。

むかしむかし、あるところに織姫と彦星が住んでおりました。
織姫は神様の娘で、機織が上手なお姫様。
若者の彦星は牛のお世話をしている牛使いです。
2人はお仕事をがんばり、とても働き者でした。

やがて、2人は仲良くなりました。
しかしいつも遊んでばかりで、2人とも仕事をしなくなってしまったのです。

その様子を見た神様は怒って天の川をつくり、川を挟んで織姫と彦星を離れ離れにさせてしまいました。

2人は悲しくてたくさん泣きましたが、
神様が「またしっかりお仕事を頑張れば1年に1度会ってもいい」と約束してくれました。


それから織姫と彦星は一年に一度、
7月7日を待ちわびながら一生懸命お仕事をするようになりましたとさ。


☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。


諸説ありますが、以上が七夕の由来となっております。

子どもたちに説明をするときに劇で伝えるのも面白いかと思います。
短冊に願い事を書いたり、一緒に七夕飾りを作ったりと楽しめることもたくさん☆★
 

夜空に皆さんの願いが届きますように。

お気軽にご連絡ください!

03-6268-8401

受付時間 8:30~19:00(土日祝を除く)

保育業界に熟知したコーディネーターになんでも
ご相談ください!!

まずは簡単エントリー!