お問い合わせの窓口のご案内です。

まいにち保育

保育士証の変更・紛失の手続きについてその他

2018/ 07/ 10

 
保育士として働くのに必ず必要なのが「保育士証」

就職活動を行っていき面接まで進むと、持ち物で「保育士証」を指定されるケースがほとんどです。

ですが、
「あれ?保育士証どこに置いてあるっけ?」
「結婚して名前が変わったんだけどどうすればいいの?」


そういったお問い合わせが寄せられてきましたので、こちらでお答えいたします。


ずばり、保育士証が無い!保育士証の氏名が旧姓のまま!ですと、保育士の仕事に就けない場合があるので注意しなければなりません。


手続きについて、下記ステップをご確認ください。
※なお、紛失の際の「再交付」と登録内容に変更のあった「書換え」では手続きの流れは基本的に同じですが、一部異なるものもございますのでご注意下さい。

-----------------------------------------------------



■□■ステップ①■□■


手続きに必要な「登録変更等の手引き(保育士証書換え交付申請用)もしくは、「登録変更等の手引き(保育士証再交付申請用)一式を登録事務処理センターから取り寄せます。

▼用意するもの▼
●返信用封筒1枚(角形2号:A4用紙が折らずに入るサイズ)&切手貼付(1部の場合は140円)
あなたの郵便番号、住所、氏名を記入しましょう。

●送信用封筒1枚(返信用封筒が入るサイズ:定型サイズでもOK)
「〒102-0083 東京都千代田区麹町1-6-2 アーバンネット麹町ビル6階 登録事務処理センター」と記入し、必要金額分の切手を貼ります。
※切手の金額は封筒の大きさによって異なりますので、ご心配でしたら郵便局で確認しましょう。

・両封筒には宛名の横に赤字で下記を記入しましょう。
書換えの場合…「書換え手引き1部」と明記。
再交付の場合…「再交付手引き1部」と明記。


送信用封筒に返信用封筒を入れ(折り畳んでもOK)、ポストもしくは郵便窓口から郵送!
後日、登録事務処理センターから手引きが届きます。

-----------------------------------------------------



■□■ステップ②■□■


手引きが届いたら、まずは手数料の払い込みを行います。

手引きに同封されている専用の払込用紙に必要事項を記入後、郵便窓口にて支払い、振替払込請求書兼受領証振替払込受付証明書を受け取ります。
※受領印が押印されていることをご確認ください。

<注意>
再交付書換えでは手数料金が異なりますのでご注意ください。

-----------------------------------------------------



■□■ステップ③■□■


いよいよ申請です!

▼用意するもの▼
●手引きに同封されている「保育士証書換え交付申請書」もしくは「保育士証再交付申請書」
●振替払込受付証明書
●お手元の保育士証 ※書換えの方
●現在の戸籍抄本(戸籍の個人事項証明書)※書換えの方

<注意>
※保育士証が交付されるまでの間、就職活動等により保育士証が必要となる場合には、申請前にあらかじめコピーをとりお手元にコピーを保管してください。
※申請受付~交付までの期間は、書類の不備や確認を要する事項がない場合で、おおよそ2ヶ月程度です。
※紛失等により申請書に添付できない場合、申請書の下にその理由を記入してください。
※以前、保育士証をセンターよりお届けした際に同封されていた青いバインダーは申請書と一緒に送らないで下さい。お送りいただいてもお返しできません。
※戸籍抄本は発行日が申請書を送付する日から6ヶ月以内のものをご用意ください。


こちらの書類が揃いましたら、封筒に下記宛先を記入し簡易書留郵便で送りましょう。

「〒102-0083 東京都千代田区麹町1-6-2 アーバンネット麹町ビル6階 登録事務処理センター」

※なお、登録事務処理センターでは窓口業務を行っておりませんので、必ず郵送にてご申請ください。

-----------------------------------------------------

以上が手続きの流れとなります。
保育士証がお手元に届くまで、けっこう時間がかかりますので、保育士証を大切に保管することはもちろん、登録内容に変更があった際は余裕を持って申請手続きを行いましょう。

お気軽にご連絡ください!

03-6268-8401

受付時間 8:30~19:00(土日祝を除く)

保育業界に熟知したコーディネーターになんでも
ご相談ください!!

まずは簡単エントリー!